2019年02月15日

この本が面白い!伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ評価3

伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・女性)
「全編に張り巡らされた伏線や独特の会話劇、
三人それぞれの物語が繋がっていく展開は

正に真骨頂で非常に魅力的だが、
従来の作品よりも文学的な要素が強い印象を受けた。

その所為かもしれないが、
会話や言い回しがいつもよりクドく感じてしまい、
作品のテンポが自分には合わなかった。」


伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。



















ラベル:伊坂幸太郎
posted by yabu at 09:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。